HOME>注目記事>家賃を保証するサービスはとてもメリットがたくさんある

メリットがある

女性

賃貸保証会社は昨今多くの物件で導入されている賃貸保証サービスを提供している会社で、この会社のサービスを利用することを条件に入居が許可されることも多いです。賃貸保証会社は物件を貸す側の貸主さんに対して家賃保証を行っており、もしもの時などに貸した人から家賃が振り込まれない場合に代わりに家賃を立て替え払いしてもらえます。家賃滞納があると、賃貸物件の経営が不安的になってしまいますので、貸している人は大変困ったことになります。こうした場合でも、会社から立て替え払いされた家賃が期日に振り込まれるようになっていますので、経営リスクを軽くするという点でとてもメリットがあります。

滞納を防止する

男性

賃貸保証会社のサービスは貸す側が指定して利用されますが、具体的にサービス料を支払うのは借りる側になります。家賃保証会社のサービスは借りる側にとってもメリットがあり、うっかりなどからくる家賃滞納を未然に防ぐ事が出来るというメリットがあります。家賃を期日までに支払わなければ滞納をしたことになり、最悪の場合には退去につながってしまいます。そのため、このサービスは借りる側にとってもメリットがあるサービスです。

評判が良い

男性

賃貸保証会社は貸す側だけでなく借りる側にとって利点があるサービスを提供しており、そのサービスにはどちらとも満足度が高いです。このサービスを利用する場合、家賃の1ヶ月分が申し込み費用になり、その後更新されるごとに数万円の保証料を支払うなどの形があります。具体的にはサービスを提供している保証会社によってまちまちとなっており、家賃の半額くらいの費用を数年ごとに収めたり、毎年1万円を支払うなどの内容になっているなどしています。

広告募集中